Atmosphere 

8月に入り、陽の落ちるのが
早くなりました。 
今年で桃は八年目を迎え、その主枝は
大きく大きく腕を伸ばしました。 
薄暗い畑の中に立つと、ふっと一瞬、
無力感におそわれそう。 
樹々は、いつも僕を見ていて、
僕はいつも見上げています。 
おいしい桃をありがとう。 

 お待たせしました、
2022年産の桃の販売を開始します。 
 少しではございますが、 
皆様のご注文を
心よりお待ちしております。

NEW ARRIVAL

新着商品



日本で一番大きな盆地、横手盆地の端っこ。

ここでは山や傾斜が多く稲作に向いてないことから林檎栽培が昔から続けてこられました。

ほそかわ農園もその一つです。

雪は、大雪。毎年2m降ることもざらで、雪が積もれば

カンジキ履いて樹が折れないよう雪を掘ったり、

冬は私たちに自然の過酷さを身をもって教えてくれます。

春、その雪が多くのミネラル成分を含んで溶け土に還り栄養の源となります。

私たちの畑に土に世界に通用する価値の資源があると気づくことは重要です。

この土地を選んだわけではありませんがここで生まれ、ここで育ち、たくさんの思いと交わる。

UMOSOROは交差点のようなものと思ってください。

それぞれの食卓に寄り添ったり、おやつや特別だったり、

あなたの生活の文脈に全てを委ねていきます。




UMOSORO

細川博之